お風呂のつまりの修理をクラシアンに頼んで良いの?おすすめですか?

お風呂の排水口の詰まりで一番多い原因が「髪の毛」の詰まり。

実はお風呂のつまりを早めに直さないととんでもない事になるので。
どういうことかと言うと、住まいによってはお風呂とトイレ、洗面所の排水が全て同じだったという事でお風呂はもちろん、トイレや洗面所まで詰まりで使えなくなります。
更に放置していると排水口にゴミが溜まり悪臭の原因となるので注意が必要です。

生活で欠かせない部分なのでこうなると厄介ですよね。

日頃から適度に掃除をしていれば詰まる事がありませんが、つまってしまっては仕方ない事なので解消していきましょう。

パイプユニッシュは試した?

お風呂の排水溝が詰まったらまずパイプユニッシュを試してみましょう。
すでに試したけど効果がないという方は排水口の水が逆流して溢れている状態、もしくは排水溝に水が溜まっている状態の場合はパイプユニッシュを使っても効果はありません。なぜなら水とパイプユニッシュが混ざって溶かす効果が薄れてしまっているからです。

もしパイプユニッシュを使うなら排水口の中が水で濡れていない状態の時に使うと効果的です。

それでも直らないどうしょうもないからクラシアンに直してもらおう!と言う方へ続いてクラシアンの料金をご説明します。

クラシアンお風呂つまり解消料金

クラシアンにお風呂詰まりの修理を頼んだらいくらするのか?
クラシアンのホームページを見て見るとわかる通り作業料金8,000円

でもこの料金はあくまで基本料金。作業の内容によって料金が異なります。そして夜間料金も発生する事もあります(25%増し:夜10時~朝6時まで)

基本的には作業する前に確認してお見積りを出すという流れなので、もし料金が「えっ!こんなにかかるの!?高いな」と感じたのであればお断りする事も構わないみたいですよ。

ただのお風呂の髪の毛つまりで簡単に取れて快適に水が流れれば基本料金で済むかもしれませんが、お風呂、トイレ、洗面所の排水口全てが詰まった場合や悪臭がひどい場合は、それ以上の料金は間違いなく掛かると思います。

他の業者と料金を比較した場合

色々な水道修理業者の料金を調べてみましたが、1000円だったり2000円だったり3000円だったりとはっきりいってピンキリ。

お金をかけずに詰まりを安くで解消したい場合、どの業者を選ぶにしてもまずは簡単な詰まりか確認してから安い業者を選んだほうが良いです。

例えば先ほどの例をあげますとお風呂だけの詰まりだけじゃなく洗面やトイレが詰まった場合「料金が1000円~」というような格安料金の業者に頼んでも間違いなく
1000円では直りません。

時間もかかる大変な作業になるので1万円以上は間違いなくなるするでしょう。

安い業者を選びたいなら簡単な詰まりの症状であれば頼んだ方が良いですけど、状況がひどい場合はクラシアンは丁寧に対応してくれますし、やっぱりおすすめです。